ELC エッセンシャルライフカレッジからのメッセージ

現代社会で医療に関する情報は十分すぎるほどあり、充分な量が揃っています。 そしてこれからの時代は私たち自身が適切な情報を選択して、行動に移していく多様化の時代が既に始まっています。

私は、様々なジャンルの医療という世界で20年以上のキャリアを重ねてきました。東洋医療、西洋医療、先端科学、介護医療、代替医療などを学習、そして実際に臨床に接してみて感じることがありました。

今の世の中、医療の発展、発達にばかり私たちの関心は向いていますが、私たちが健康体を自ら作っていく意識がまだ不足しているのではということです。薬に依存してしまって肌身離せない方がまだ大勢いらっしゃるというのが現状です。

自然治癒力という言葉があります。病気にならない体を作る、病気と身体が感じないような肉体、心、思考にしていくのが自然治癒力です。 色々な方法があると思いますが、最も簡単で苦と感じない、それがアロマというツールを用いることで可能になると思っています。

嗅覚という感覚は私たちが持っている感覚の中でとっても原始的な感覚で、大脳辺縁系という所に直接作用していきます。ここは私たちの本能に関わるところで自然治癒力を発揮させ、生理機能に影響を与える所です。 私たちが心地よい、懐かしいそんな香りを習慣化して取り入れることで私たちが本来持っている様々な防衛能力が活性化され、病気から身を守ってくれる力を養ってくれます。

自分の身体、精神、心を自らの習慣で最高の状態にしていく、その方法の一つとしてアロマから始めていく、そして最高の人生になる、そんなお手伝いができれば幸いです。

ELC 脳科学とアロマの講師紹介

ELC エッセンシャルライフカレッジ

日本に比べてヨーロッパでは薬の使用量が3分の1以下ともいわれています。健康な人間の正常な寿命は120歳とロシアの老年学者はいいます。これから高齢化が進む日本において、生き生きと元気で年齢を重ね、いつまでも若々しく笑顔でいるいくつもの可能性をELCはお届けします。

エッセンシャルライフカレッジについて